製品一覧

熱伝導シート サンモルフィー™T400

特長

T400シリーズは、クッション性が求められる用途向けに開発した低硬度・肉厚の難燃熱可塑性エラストマー系熱伝導シートです。

“熱伝導性”+”難燃性”
+”電気絶縁性”

熱可塑性エラストマー系熱伝導シートです。熱可塑性エラストマー系熱伝導シートです。熱可塑性エラストマー系熱伝導シートです。※1)HotDisk法の当社測定値

低硬度(硬度ショアA 19)、
肉厚(1~2mmt)

低硬度で柔軟性に優れるシートです。低硬度で柔軟性に優れるシートです。

低アウトガス、シロキサン
不含有、オイルブリードなし

接点不良の原因となるシリコン化合物は一切使用しておりません。接点不良の原因となるシリコン化合物は一切使用しておりません。

オイルブリード比較

オイルブリード比較
サンモルフィーT400はオイルブリードによる汚染の懸念が少ない

採用例

リチウムイオン電池(LIB)モジュールの放熱用途

リチウムイオン電池モジュールの放熱用途
サンモルフィーT400の機能
1.セルの放熱
2.セルの寸法公差の吸収
3.制振

基本物性

標準グレード名称 T400-100 T400-150 T400-200 T300-030
厚み mm 1.0 1.5 2.0 0.30
粘着仕様 両面微粘着(自己粘着) なし
熱伝導率 HotDisk法 W/mK 2.4 2.7
硬度 JIS K6253 TypeA - 19 76
比重 JIS K6268 - 1.7 1.8
絶縁破壊電圧 JIS C2110 AC kV 14.3 15.6 21.3 7.5
難燃性 UL94 - V-0(登録) V-0(登録) V-0(登録) V-0(登録)
《ご注意》 記載の数値は測定値の一例であり、保証値ではありません。

UL登録

サンモルフィー・リーフレット

サンモルフィー・リーフレットPDF
サンモルフィー・リーフレット

サンモルフィーシリーズはLIBモジュール周辺の電気絶縁/熱対策/ノイズ対策に貢献します。

お問い合わせ

放熱対策用の熱可塑性エラストマー系熱伝導シート「サンモルフィーT400」は日本窓口をはじめとする長瀬産業グループの各国販売窓口にお問い合わせください。

サンデルタ株式会社は、旭化成株式会社と長瀬産業株式会社との50/50の合弁会社です。
サンデルタ株式会社 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1丁目2番8号 長瀬産業本町ビル7F